【5週目 計画練り直し】文系がFE合格するまで

どうも、とでぃ(@DANBLOG14)です。

FE合格に向けて5週目に突入しました。

今週は前半サボりにサボっておりましたが、後半追い込みをかけました。

そして、今週は嬉しいことがありまして、なんとですね。

遂に勉強仲間が出来ました!

そして勉強仲間である友人Kと定期もくもく会をすることになりました!

助かった・・・。笑

早速、今週土曜にもくもく会開催。

そして今まで気付かなかった致命的な事実が。(笑)

5週目トピックス(1/6〜1/12)

概要

これまでの総勉強日数:15日/34日(30分以上勉強した日のみ換算)

試験まで残り日数:99日

勉強日数:2日間

勉強した科目:システム開発概要、システム開発手法、業務のモデル化、ソフトウェア要件定義、ソフトウェア詳細設計、プログラミング、オブジェクト指向、システムのテスト

 

今週の学び

午後問をどう乗り越えるかが鬼門

友人Kからめちゃめちゃ有力情報を頂きました。

なんと午前問に関しては過去問から7割くらい出題されるとのこと。しかも、選択項目も同じみたい。(笑)なので、過去問を何度か周回すれば合格ラインの6割は越えられるらしい。

だが、問題は午後問。こっちで振るい落とされる為、午後問の勉強時間を増やした方が良さそう。

そして、驚愕の事実発覚。友人Kによると僕が今使っている参考書じゃ午後問は解けないらしいです。(笑)いやほんと気づくのが早くて良かった・・・。これあと1ヶ月とかで言われたら詰みますよふつうに。

ってな訳で午後用の過去問も購入しました。

そして、午後問に時間を割くため再度計画練り直し。

計画再始動

友人Kと一緒に練り直した計画表がコチラ。

  • 1月:参考書1周+過去問(午前)
  • 2月:過去問(午前)※解説を読む重視+午後問参考書
  • 3月:過去問(午前)+過去問(午後)※試験形式に解く
  • 4月:模擬試験(直近1年間の過去問)+復習

 

今はまだ知識が付いていないので今やっている参考書は1月中に一周して、そこからは午前問の過去問を周回することに。ただし、過去問は直近1年分は手を付けず取っておく。

あ!過去問を周回するのにめちゃくちゃ最高なサイトを教えて頂きました!

今までの過去問が全部あるし、道場ってところで自分が間違った問題だけ復習もできる!そして更に、オススメの参考書や掲示板で情報共有まで出来ちゃう優れものです。

という感じで1月中は午前問を集中して勉強。

2月から午後問も取り掛かります。合わせてドットコムで午前過去問もこなします。過去問はとりあえず試験までずっとやった方がいいとのこと。

3月は基本2月と変わらないですが、過去問を重点的にこなし、分からないことがあればその度に復習します。

4月は模擬試験という意味合いで残していた「直近1年の過去問」を試験形式に解いてみます。

勉強した科目

システム開発概要、システム開発手法、業務のモデル化、ソフトウェア要件定義、ソフトウェア詳細設計、プログラミング、オブジェクト指向、システムのテスト

今週は特に難しいと感じるところはなかったです。

ただ、覚えることがかなり多いので過去問に触れながら理解を深めないといけないですね。今のままだと用語をみただけでは何のこっちゃ分かりません。(笑)

 

まとめ

さて。遂に残り100日を切りました。

現状、かなりマズイ状況だと思います。試験勉強を初めて1ヶ月ほど経過したのですが、知識が身についている感じが全くしません。(笑)それが更に僕を焦らせてますね。

まだ100日残っていますがペースを考えるとおおよそ勉強できる期間は実質あと1ヶ月半もないでしょうなぁ。え?ヤバない?(笑)

まぁ知識は足し算ではなく、掛け算で増えていくもの。今は分からなくても勉強するにつれてそれぞれの知識が繋がって急に分かるようになるものです。

 

とりあえず僕が出来るのは実践と継続のみ。

1月終わりには参考書が終わっているのをイメージして頑張ります。