【3週目 アルゴリズムは右脳で覚える 】文系がFE合格するまで

どうも、とでぃ(@DANBLOG14)です。

 

FE合格に向けて3週目に突入しました。

早速すでに計画が破綻してしまいました。(笑)

今月中に参考書を1周させるというのが目標でした。

が。29日時点でまだ4章しか終わってません。

意外と進まないもんですね…。

 

特に今週はまったく進まなかった!

さて、振り返ります。

 

3週目トピックス(12/23〜12/29)

試験まで残り日数:113日

勉強日数:4日間

勉強した科目:アルゴリズム、配列、キューとスタック、リスト構造、木構造、探索アルゴリズム、整列アルゴリズム

苦労した科目

アルゴリズム(フローチャート、トレース)

覚えたら簡単そう。ただ、覚えないと本当にできないですねこれ。僕はまだ覚えてないので本当にできないです。(笑)フローチャートの記号、意味自体は比較的分かりやすいと思います。ですが、トレース(フローチャートを使って、変数の値の変化を追ってチェックする作業)となるとちゃんとそれぞれの記号の意味を把握していなければならず、1つミスると全部ミスる可能性があります。数学特有の小問1つミスるとその大問全部ミスっちゃう悪魔のようなヤツです。ココに関しては参考書を何度も周回するより試験問題積み上げたほうが良さそうですね。試験問題解きまくります。

 

配列(試験問題)

配列ほんとなんなん!?ページ数1.5ページしかないくせに試験問題鬼むずじゃないですか!参考書見た感じ「ココはとりあえずこの語句だけ覚えてくれたらいいよぉ〜」みたいなスタンスで来てるのに、「はい。じゃあ試験問題もそのノリでやっちゃって〜」って出された問題思いっきり計算じゃないですか!!しかも、知らん語句あるし、[mod]ってあるんですけどこれなんですか!?習ってませんよ!?ッテな訳でココが一番意味不明すぎて苦労しました。恐らくこの科目のメインはこの後のキュー、スタック、リスト構造、木構造などで、そこまで覚える必要がないのでページ数としてもかなり少なめで「この後の方が大事だからとりあえず試験問題だけやっとこか!」って感じだとは思うのですが、まぁ理解くらいはしておこうと思います。

 

探索アルゴリズム

まず覚えることが多いです。そして、一つ一つがむずかしい。「線形探索法の平均比較回数=(n+1)/2回」とかそんな感じですね。これが線形探索法、2分探索法、ハッシュ探索法の3つを覚えます。そして、それぞれのフローチャートの特徴を理解します。問題としても語句を聞かれることもありますし、フローチャートの特徴を問われることもあるみたいですね。なので、ココはしっかりと理解しておきたいところ。また、アルゴリズムは午後問題の必須科目でもあるので、最優先で覚える必要アリだと思います。という事を考えながら勉強したら必死になって理解しようとするのでは!と思ったのですが、僕の怠惰脳には思ったほど効果はなかったです。頑張ります。

重要項目

  • アルゴリズム(フローチャート・記号を完璧に理解し、変数の流れを把握する)
  • 配列は試験問題に慣れる。
  • キュー→最初に入れたデータから取り出す。 スタック→最後に入れたデータから取り出す。
  • 木構造は図で覚える。全部理解していなくても何と無く解けるので試験問題で慣れる
  • 探索アルゴリズムはみっちりやる必要アリ。(じゃないと理解できない。)
  • 整列アルゴリズムはそれぞれ(バブルソート、選択ソート、挿入ソート、シェルソート、クイックソート、ヒップソート)の解き方だけ理解しておく。

まとめ

今週学習したアルゴリズムをちゃんと理解しているかが試験合格の味噌になる気がするので、ココは復習回数も増やします。まだ全然理解出来ていませんし。(笑)あとは、ペースが計画よりかなり進捗悪めなので、計画を再度見直そうと思います。来週は多分年始実家に帰るのと彼女との旅行が控えているのでほとんど勉強出来ないです。となると、実質ちゃんと勉強再開できるのが来月の2週目ごろですね。内心、正直焦っております。(笑)未だ 勉強方法が分からないのが一番キツい。。。ググってみたんですが、何ヶ月で受かりました!とかは書いてる人いても、どんな風に勉強していたとかまで残してくれてる人本当にいないので果たしてこの参考書と過去問解いただけで合格出来るのかも怪しいところ。って考えると早めに参考書は1周させた方が良さそうです。少なくとも来月中には1周させます。

まぁつべこべ言わずやるしかないですね。

FE合格へ向けて勉強しているあなた。

お互い頑張りましょう。