【アメリカ横断 byアムトラック鉄道】ロスの科学とアート。Day15

どうも。通信規制くらってるとでぃ(@DANBLOG14)です…。(笑)

明日から、ラスベガスとグランドキャニオン。

…いや、通信規制はまずくないか??笑

まぁ、何とかなるもんさ。汗

日本の友人と偶然合流。

現在、午前4時、ロサンゼルス。ユニオンステーション。

ホームレスの臭いにより、寝るに寝れずにいる笑

そぉんなのはどうだって良いんだァ!!

非常にマズい!!!この先、マップもSafariも使えないのは非常にマズい!!

↓ 問題の回

【アメリカ横断 byアムトラック鉄道】海外で通信規制にかかりました。Day13.14

4月 23, 2018

と、とりあえずWi-Fiの使える所へ!!

ダメもとで駅に併設しているスタバ付近に行くと、なんと店はオープン前だがWiFiが使える!!

回線は・・・・うん、よろしくは無いが一応使える!

遅い回線で頑張って近くのスタバで検索すると、

なんと朝4:30から開いてるスタバ有るぞ!!!爆笑

ロスの朝4:30に開いているスタバはコチラ

 

すぐさま向かい、何とか到着!

こちらのスタバは電源あるし、WiFi快適だし、最高!

ふう。やっとくつろげる。。

マップやら、何やら調べていたら、大学の友人から連絡が。

なんと実は、昨日その友人がロサンゼルス入りしたらしく、急遽会うことに!!

と言う事で、僕が今日行こうと思っていた、

カリフォルニアサイエンスセンターで待ち合わせする事に!

楽しみだなぁオイ!

少し、スタバで休憩して、出発。

あ。ちなみにロスの交通機関は基本バスか電車。

ただ、電車は路線が少ないのと、安全面(ホームレス、変な人が多い)に問題があるらしい。

アメリカはバリバリ車社会なので、車を持てない人=貧困層っていう認識が強い。

以上から、近年では車利用が面倒な時は、公共機関ではなく、“uber”というカーシェアリングサービスを利用する人が一般化している。

ただ今回、僕は公共機関を利用。

理由は、一つ。何より安いっ!!笑

安さこそ正義。

あ、ロスはもう切符はなく、タップカードというICカードでの乗車。

購入の仕方、乗り方、路線図などは下記サイトを参照してました!!

メトロ公式サイト(日本語)

参考にしたブログサイト

よしゃタップカードは購入方法に戸惑ったが、何とか買えた!!

いざ出発。

科学、アート。全てフリーだぜ。

サイエンスセンターに一番近いバス停到着!!

なんかやけに学生っぽい人多いとこだなここ。

って思っとったら案の定大学あった笑

大学併設されたマーケットがあったのでお昼ご飯がてら買い物ん!

いやぁしかし、でけえし綺麗な大学だなぁ・・・。

アメリカの大学ってみんなこうなの??

そして…!!ついに発見!!!

ロケットみたいなんある!!カッケェエ!!

そして、、、運命の再会、!

に、日本人!!と、友達!

アメリカで2.3ヶ月振りに再会を果たすという奇妙な感じ。笑

そのまま、2人でセンター内を観光。(無料)

年齢層的に近くのスクール生が遠足とかで来るみたいだった。

多分あと、10歳若かったら凄く面白かったのかも爆笑

楽しめたのは楽しめたです。

 

それよか、横にあったちっちゃいミュージアムが印象的だったなぁ。

たまたま歩いていて見つけたのだが

「k、可愛いいいい〜〜〜…。」

外にあったこのアブジェが可愛くて、中も見てみようってなって。

ココも無料じゃん!サイコー!ってなって。

そしたら…

なんか。

怖えんだよココの展示物wwww

どういう気持ちで見ればいいんこれ…。

なんやぁ…何を表してるんやこれぇ……。

思わず、「お、おうぅ〜〜。。。」って唸りましたわ。笑

まぁ。楽しかったからOK!

4.5$のLas Vegas行きバスに乗ってみた。

ジャンッツツツツ!!!!!

センターを出て、リトル東京に来ました!

電車で来たんだけども、友人がかなりびびっておりました。笑

基本、先ほど紹介したuberでの移動らしい。

友人は1年前にもロスに来ているのだが、その時も、電車は危険だから使わなかったとか。

無理やり電車に乗せてみた

感想。

「思っていたよりは意外と大丈夫そう。」

そうなんだよぉ〜〜イケるんだヨぉ〜。

用心することは大切だが、実際危険か安全かなんて、それぞれの感覚でしかない。

だから意外と大した事ない時もあるし、実は安全そうに見えて危険だったりする時もある。

そして、何より多国籍国家なだけあって、色んな人がいる。

だからこそ、困った人を見れば、助けてくれる人が多いネ!

要は、やってみんと何も分からんw

で、ヤバそうなら、周りに助けを請おう。

アメリカ来て学んだ。笑

てな訳で、リトル東京は、

小さくはあるが日本よりも日本らしい風景に安心感と高揚が!!

隣にはジャパニーズフレンズ!

まぁ当然だが、物価は高いね。笑

しばらく過ごし、ミスターラーメンというお店で食事!

味噌スープに感動!!!!日本食最高!!

店員も日本人だったので、行きやすいかも。

ミスターラーメンの場所

その後は、バスの時間まで友人のホテルにおじゃますることに!

そして、久々の全身しゃわぁー!お湯のありがたみ。

しばし休憩させてもらったあと、ラスベガスへ。

友人とはまた、会うので、一旦ばいばい。ありがとう楽しかったぜ!

乗るバスはメガバスというやつ。

な、なんと、手数料含め込み込みで4.50$でラスベガスまで行けちゃうという鬼の安さ、!!

参考にしたサイト

まぁ、これは流石に運が良かったのだが。笑

ただシートはほんまにただの座席。かなり狭い。足長い人ほんまに辛そう。爆笑

しゃあないが。前の人に座席倒されるとかなり苦しい、、

それでも、500円ほどでラスベガスに連れてってくれるのだ。

感謝永遠にぃ。

今日は、本当に恵まれた一日でした。

明日からラスベガス!

18,549 件のコメント

  • See your card and accordingly place your initial bet.
    Poker is fun, and some variants are not as easy to learn than other types.

    If you are going to play in a texas hold em room, really want it to have traffic.

  • They not get any benefit frdom doing this excellent.
    One of the sigificant reasns thaat I submit articles is market my internet
    sites. If weblog owner isn’t guest blogging they are certainly missing on a
    great opportunity!

  • Attractive section of content. I just stumbled
    upon your site and in accession capital to assert that I acquire actually enjoyed account your blog posts.
    Anyway I’ll be subscribing to your feeds and even I achievement you access
    consistently quickly.

  • I do trust all the ideas you’ve offered in your post.

    They’re really convincing and will definitely work.
    Nonetheless, the posts are too brief for beginners.
    May just you please lengthen them a bit from next time?
    Thank you for the post.

  • I believe everything published made a great deal of sense.
    But, what about this? what if you composed a catchier post title?
    I mean, I don’t want to tell you how to run your blog, however
    what if you added a headline that makes people want more? I
    mean 【アメリカ横断 byアムトラック鉄道】ロスの科学とアート。Day15 | 0から動くヒト is a little vanilla.

    You should glance at Yahoo’s front page and note how they write post titles to get viewers interested.
    You might add a related video or a picture or two to grab people excited about everything’ve written.
    Just my opinion, it could bring your website a little bit more interesting.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です